忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この前バッソ完成しましたー。
全長約180cm、重さ約1.2kg
一応片手で持てます。

頼まれものなのですが、作るの緊張しますね!笑
ですがとても楽しかったです。
 

拍手[2回]

PR
今日も元気にオタクしておりますご機嫌麗しゅうソルトですこんばんは^^
ちょっと今CCバッソを製作しているのですが(not自分用)、今回初めてPH9を使いました。
いい。
これはいい。
めっちゃいい。
超使いやすいですオイラ感動…!!!

そしてイラストレーターほしいマジほしい…
前持ってたのに!!無くした;;
図面をちゃんと書くとやはり出来が違うのですよ。
フォトショで図面はきついですママン


IMG_3844.JPG
下地(ジェッソ)重ねぬり後バッソ。
丸一日乾燥させたらあとは塗装!ウキウキ
柄は今のうちにつくるかなー

目標はフィギュアっぽく見える武器です(笑)
アオリレンズ買って人間もフィギュアっぽく撮ってみたい!!!!
アオリレンズ買うよりオリンパスのマイクロ一眼買った方が安いかな~(デジタルアートフィルターでそんな機能があった筈)


あ。今更ですがこの前サイトの写真更新しましたー
おっぱい!(合言葉)

拍手[0回]

ブレイズエッジ製作日記1はコチラ

braize.jpg
一部未完成;;
あと色々間違えてる^^;

ブレイズエッジの構造関係の検索が多いので追記で載せます~
コレを元につくりました。
開発初期の画像なのでもしかしたら変わってるかもしれません。
参考にドゾ。
※ちょっとしたら消すかも。

製作レポの続きはまた今度します。ポチポチ拍手頂いてありがとうございます~
今度はキャストとかでちゃんと作り直したいんですが…重さと強度が問題ね;;
刃は前と同じでもちっと精度上げられればよいかな~
もっと作りこみたい。考えます。笑

鎧、透明部分が分かりにくかったので撮影してみました。
形が違うのでコレも作り直したい。レリーフ部分超適当だしwなんだこれ
あとレジンじゃなくて透明キャストだからなのか気泡が凄いんですよね^^
脱泡剤とかあるらしいんですよね。効くのかなー?
IMG_2609.jpg


追記で資料と拍手おへんじ。

拍手[6回]

制作日記1の記事はコチラ

頭が疲れたので制作日記の続きです。


材料はホームセンターで売っている「デコパネ」っていうものを使用しました。
発砲スチロールに両面厚紙が貼ってあるようなもので、色も沢山あります。
このサイズで1500円くらい。1枚で足りました。
軽くて加工しやすかったです~カッターで楽に切れるし!!

まずは刃の切り出しです。
b_2.jpg
段差になっているっぽい所は、2枚重ねで表現します。
斜めに切って、エッジを出しでみました。コレがむずかくて;;;ヘロヘロになる;;

b_3.jpg
こんな感じで重ねて、段差にする(まだくっつけない)

b_4.jpg
スチロールむき出しのところの処理をどーするかな~って思って、木工用ボンドを塗りたくってみました。笑
強度も増したはず?

b_5.jpg
刃の処理が全部終わったら、木工用ボンドで接着。Gボンとかは溶けるのでダメです~
かわいてから、デコボコした部分をカッターで切って整えてヤスリがけ。
補強も兼ねて、また木工用ボンドで表面処理します。

b_7.jpg
どんなもんかと黒で下地塗装。あ、これも水性のアクリルスプレーです。ラッカーだと溶けるかもなので~
うん、ガタガタだ。笑

b_8.jpg
他のパーツも切り出して、ヤスリをかけて整えます。
これはトリガー。3枚重ねました。

b_9.jpg
なんかいきなり出来上がってる。笑
色々と頭を悩ませつつ苦労しながらグリップのおおまかな形ができました。
稼動部分は↑の画像の予定でしたが、刃が干渉したりと色々問題があったのでこの後変えました。

b_10.jpg
丸い部分が刃に当たって変形できなかったので、思い切ってカット!!
細かい段差部分の表現は、工作用紙を切って貼ります。

b_11.jpg
段々とカオスになってゆく机。この辺りになると手を動かす時間より考えている時間の方が長いです。笑
竹串は稼動の為の主軸です~
もちろん後で短く切るよ!笑

b_12.jpg
とりあえずグリップの下地塗装。段差部分もちゃんと出たよかったよかった。

b_13.jpg
他パーツも下地塗装。これでも全パーツではないんです。本当パーツ多すぎる;;;

b_14.jpg
写真だときれいに見える。笑

b_15.jpg
配置の確認。剣バージョン

b_17.jpg
銃バージョン。
刃先の出る量がちょっと多い~;;

b_16.jpg
剣バージョンだとこの空間がかっこわるいんですよね…

b_18.jpg
でも銃バージョンだとさっきの空間に刃がくるので、塞げない;;(そして刃が汚い。笑)

引き続きがんばります~!
めっちゃ尊敬している造形師さまの作っていらっしゃるブレイエッジの完成もすごく楽しみです…!
あんなレベルになりたい・・・!
(しかし工作から抜け出せない;;笑)




IMG_1289.jpg
ポーチも地味にこだわってます、ベルトに。笑
この段差を出したかったんだ!うまく出来て満足。しかし私の足の太さに絶望した

拍手[34回]


久々に造形日記!
FF13ライトニングの武器「ブレイズエッジ」の制作を始めました。
とりあえず小道具なのでスタンダードにいってみます。笑

ゲームは今グラディウスとアクセルブレードを使ってたり~
改造がまだよく分かってません(適当にやってるので多分ものすごい効率悪そう)

で、今回もやっぱり変形可能にしたくなってしまい、(大変そうだから始めは変形しなくていいか~て思ってたのですが、やっぱりホルスターにしまいたい!とゲームしながら激しく思いました。笑)構造理解の為に簡単な模型的なものの制作から始めてみました。

IMG_0715.jpg
型紙じゃないので適当に。サイズも半分くらいです。
厚紙を切って、稼動部分にカシメを打って合体。

IMG_0717.jpg
わかりにくいなー;;矢印の方向に動かします。

IMG_0719.jpg
開きます(この辺の構造はあいまい。なんか違う気がする;;)

IMG_0721.jpg
銃になりました。グリップを折りたためばホルスターに収納できます。
銃口?についてる赤い部分が問題です…アレ、剣の状態だと真ん中に付いてるんだよね…スライドするのだろうかー
わけわからん!!
まあでも色々考えてこんな感じに落ち着いたので、コレでいってみます。固定が問題です(またか)
なんかこの作業、ACクラウドの合体剣でもやった気がする(笑)
レイヤーって脳ミソ使うね。笑

型紙制作に入ります。
まずは長さを決めます~。
適当な長めの棒を持って鏡の前に立ち、ライトさんと同じポーズをしてみて長さを決定。
125cmでいきます。(細かい)

いつもなら資料を細かく採寸して、計算しつつ拡大&製図していくのですが、今回はとにかくパーツが細かくて大変なのと、変形させるのに各パーツの大きさに狂いがあると問題が出そうなので、拡大コピーという荒業に出ました。
スキャンしてフォトショに取り込んで等倍サイズに拡大して、それをA4サイズに分けて印刷→貼り合わせ。
0dcf572c.jpg
そんなんで型紙の元が完成。

IMG_0725.jpg
ほぼ等倍?(ちょっとおおきめ?)

IMG_0726.jpg
手が丸い(そして黒い)

IMG_0729.jpg
それを元に、厚手のトレーシングペーパーで線を写し型紙完成。

しかし色々謎は残ります…;;
変形ムズイ!!!!
あと素材は何で作ろう~;;;パテとPPボード…とかかなぁ;;ううむ


>ブレイズエッジ製作日記その2へ

拍手[12回]

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]